プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

妻子一人と子一人!最近メタボに歯止めがつかず、肉は太るんだよなーとか
言われないよう!今年は健康志向でマラソン始めました。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« お取り寄せグルメpresent | メイン | シーwave »

2010年5月30日 (日)

アツアツをどうぞheart04

今日はじもんじゅの人気メニュー「石焼ビビンバ」のご紹介ですsign03

ビビンバrestaurantrestaurantrestaurant

「ビビン」が混ぜる 「バ」がご飯という意味cute

皆さんもご存知、その名のとおりお肉やナムルをアツアツのご飯の上にのせてsign05

コチュジャンやタレと一緒に混ぜ合わせて頂くお料理ですrestaurant

じもんじゅではこれにユッケをのせて、ユッケビビンバもご用意しておりますhappy01

有名なお料理だけあって、その起源にはさまざまな話が存在しますcute

中には信憑性に乏しい俗説的なものあるようですがwobbly

逆にそれだけ韓国では身近なお料理なのカナupupup

では、ビビンバのはじまりはじまりspa

one 韓国の大晦日night

  その昔、その年の食べ物を翌年に持ち越してはいけないという言い伝えがあり、人々は家にあるものをすべてごはんに載せて、大晦日の夜にそれをかき混ぜて食べていたそうですrestaurant

  そして新年はごはんを炊かずにトックク(お雑煮)頂く。

  この風習が広まってビビンバになったup

two 祭祀のときevent

  人々はたくさんのお料理を作り楽しみましたnotenotenote

  このお料理を頂くとき、あまりにも人数が多いので

  個々に大きな器にたくさんの料理を盛って

  ワンプレートでたくさんのお料理を混ぜ合わせて食べていましたcute

  このことからビビンバが生まれたflair

three 宮廷料理だったという説もありますshineshineshine

ビビンバは昔から長年愛されているお料理なんですネheart01heart01heart01

じもんじゅではビビンバもご用意しておりますが、

アツアツの石の器でお出しする「石焼ビビンバ」も人気ですshineshineshine

冷めにくいですし、何と言っても底のほうに出来る

香ばしい「おこげ」が魅力的ですnotenotenote

美味しい「おこげ」を作るにはenterenterenter

まずはたまごからdashスクランブルエッグを作るように

混ぜながらsign05sign05sign05半熟状態にしますcute

半熟になったら、全体をまんべんなく混ぜ合わせsign05sign05sign05

色が均一になったら石の器の壁面にご飯を優しく付けますup

しばらくすると、美味しいおこげが出来ていますヨnotenotenote


お野菜もたっぷり摂れる、バランスの良いメニューですheart02

お試し下さ~いsign03sign03sign03

ママでしたwink

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566751/28450955

アツアツをどうぞheart04を参照しているブログ:

コメント

いろんな説があるんですね。


いつも、混ぜ方が下手だと言われます。

松本に住んでいたとき二軒ほど行きつけの韓国料理屋さんがありました。

ビビンバ美味しいですよね~♪
ジュージューと言ってる音も美味しそう!
食べたくなっちゃいました(≧▽≦)

寒い~・温かいご飯が食べたいでうぅ~~~。


おぉぉぉぉぉぉぉ!。
わし好物ですぅ><。

ユッケビビンバにユッケ増量するのも好きだけど、
石焼もまた・・・・・・。

でも最近ですよね?石焼が流行り出したの。
昔は無かったような気がするなぁ?。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

備長炭 炭火焼肉 じもんじゅ のサービス一覧

備長炭 炭火焼肉 じもんじゅ