プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

妻子一人と子一人!最近メタボに歯止めがつかず、肉は太るんだよなーとか
言われないよう!今年は健康志向でマラソン始めました。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

野菜ソムリエ Feed

2008年9月20日 (土)

一日350グラム☆ベジコミュ☆

野菜は見た目の色と栄養成分によって

緑黄色野菜

淡色野菜とに大別できます。

皆さんもご存知のようにhappy01paper

緑黄色野菜

色が濃く、βカロテンを摂りやすい野菜restaurant

淡色野菜

見た目や中身の色が薄く、βカロテンが摂りにくい野菜spa

厚生労働省では、生活習慣病を防ぐためにdash

1日threefivezeroグラム以上を摂るように勧めていますupupup

一日threefivezeroグラムといってもどれくらいの量なんでしょ???

大きさによっても異なりますが

トマトがだいたい1個oneeightzeroグラムくらいです

にんじん1本はtwofourzeroグラムくらい

ねぎは1本onezerozeroグラムくらい

3食の中でthreefivezeroグラムって結構摂れそうですよね???

どうですか???

食べ物は、それぞれの栄養的特徴によって

エネルギー源になるものや体を作るものなどがありますnote

野菜の特徴は他の食物からは摂りにくい

ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれるということheart01

ですから毎日の食生活に野菜は不可欠なのですsign03sign03sign03

また昔から「医食同源」という言葉があるように

漢方では食べ物を薬としても利用していますupupup

健康維持や病気の予防に

一日threefivezeroグラムの野菜ですヨhappy01paper

これからも野菜の効能、たくさんご紹介していきますよ~heart01heart01heart01

ママでしたeye


2008年8月19日 (火)

野菜ソムリエ教室 3時限目

野菜ソムリエ試験が迫っているママですwobbly

今日は栄養素について復習しちゃいますsign03

この講義が一番難しかったぁ~sad

three大栄養素

oneたんぱく質・・・おもに肉や魚介類、豆類に多く含まれる。
            消化されるとアミノ酸に分解され体の組織となる。

two脂質   ・・・肉や魚、豆に多く含まれる。
            高エネルギーの栄養素で摂りすぎると中性脂肪に
            合成され生活習慣病になりやすくなる。

three炭水化物 ・・・穀類や砂糖、果物に多く含まれる。
            糖質と食物繊維に分けられる。消化吸収が早い。
            総エネルギーのfivezero%以上を
            占めることが望ましい。

何だか難しくなってきたので今日はココまでhappy01paper

えっsign02早すぎですかsweat01


では・・・

生活習慣病のお話をチョコッと・・・

three大病のがん、虚血性心疾患、脳血管疾患を招くdespair

肥満症、高血圧症、糖尿病、脂質異常症sweat02

それは食生活の乱れ、運動不足、ストレス、飲酒、喫煙、それから遺伝などが

原因とされていますdespair

最近では内臓脂肪の値が異常に高い

メタボリックシンドロームが取りざたされていますが

内臓脂肪がさまざまな情報伝達物質を分泌しdash

動脈硬化を促進することがわかってきたそうですdespair

日本内科学会、日本肥満学会などがメタボリックシンドロームの判断基準として


ウエスト周囲・・・男性eightfivecm以上
  
         女性ninezerocm以上

(そのほかにも中性脂肪の値やコレステロールの値などがある)


と発表していますが、皆さんはいかがですか???


今からでも遅くありませんsign03

生活習慣を見直してみてはいかがでしょうかheart02


ママでしたeye
 

2008年8月 7日 (木)

野菜ソムリエ教室 2時限目

またまた復習を兼ねて、野菜ソムリエの講義の内容をご紹介したいと思いますbook

two時限目は「ベジフル入門」

野菜の基礎知識を身につけること。


今、おウチの冷蔵庫の中にあるお野菜たちが

どこで誰に作られ、どのように育ったかxmas

どうやって運ばれてきたかrvcarわかりますか???

それを把握し、皆さんに伝えていくのが野菜ソムリエなのですsign03

青果物が皆さんのもとに届くまでの間に存在する過程と情報は

大きく分けてfourつ。

one品目・品種

twoどうやって作られたか。

     作  型・・・季節型、ハウス栽培など

     栽培環境・・・気象条件、土地条件など

     栽培技術・・・病害虫管理、日照管理など

threeどうやって収穫されたか。

     収穫時期・・・早取り、完熟など

fourどうやって輸送されたか。

     収穫~出荷・・荷造り、包装など

     保  管・・・輸送前の温湿度管理

     輸  送・・・傷、傷み防止

     保  存・・・輸送後の温湿度管理

何だか細かいですが、安心して頂くには知りたい情報ですshine

現在、この情報を公表されているスーパーは少ないですよねdown

スーパーでも聞けば教えてくれますheart01

知ることにより、生で頂いた方がより美味しいもの、

火を通した方が美味しいもの・・・気付くことができますnote

私たちの食生活は

ますます発展するのではないでしょうかshine

ママでしたeye

じもんじゅ のサービス一覧

じもんじゅ